東京都新宿区四谷のアルタイル法律事務所(弁護士法人)

文字大きさ

HOME | リンク集プライバシーポリシー

刑事

取扱い業務

刑事

 刑事事件は、ある日突然身に降りかかってきます。

 しかも、その場合、時間との勝負になるケースがほとんどであり、一刻も早く適切な対応をとらなくてはなりません。

 

 【 これまでのご相談・ご依頼例 】

  ○「自分や自分の家族、友人が突然逮捕されてしまった」

  ○「逮捕・勾留されたが、重要な仕事があり、一刻も早く解放される必要がある」

  ○「事件を起こしてしまい、警察又は検察庁に呼び出された」

  ○「警察又は検察庁に、示談をすすめられた」

 又は、

  ○「刑事事件の被害者だが、加害者と直接交渉するのは避けたい」

  ○「刑事事件の被害者だが,加害者の弁護人から提案された示談の金額が妥当か疑問だ」

  ○「刑事事件の被害者だが,マスコミにしつこく取材されて困っている」

 

 当事務所では、国選・私選の刑事事件を常に一定数扱っており、起訴後の弁護活動はもちろん、起訴前の交渉や、身体拘拘束からの解放に向けた弁護活動においても多くの経験を有しています。

 特に社員弁護士横山聡は、医療問題の絡む刑事事件や、控訴審・上告審・再審等の弁護活動経験を豊富に有しており、無罪を獲得した実績もあります。

 ご相談頂いた際は、刑事事件手続の流れのご説明と共に、迅速で的確なご提案・対応をいたします。

 

 

★ 刑事事件の費用の目安は次のとおりです。

 事件の種類  着手金 報酬金 

 起訴前・起訴後の事案簡明な事件

20万~40万円

20万~50万円

 起訴前・起訴後の上記以外の事件 20万~50万円 20万円~
 再審請求事件 事案の内容に応じた額 50万円~

詳しくは,お問い合わせください。

 

▲ページの先頭へ